制作者:国本静三  

音楽サロン表紙 目次 作曲者別作品表 時代別作品表


[音楽史話の目次] 

20世紀(1901-2000)

20世紀年表:音楽と一般
20世紀音楽の様相

ロシア略史――ソヴェト連邦



日本:キリスト教と洋楽再び

日本国歌「君が代」



後期ロマン派の概略 

リムスキー=コルサコフRimsky-Korsakovロシア(1844-1908)
生涯 
オペラ「金鶏」 

フンパ-ディンクHumperdinckドイツ(1854-1921)
オペラ「ヘンゼルとグレーテル」

ヴォルフwolfオーストリア(1860-1903)
生涯と作品

マーラーMahlerオーストリア(1860-1911)
生涯と作品

マスカーニPietro Mascagniイタリア(1863-1945)
オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」ヴェリスモ・オペラ

リヒャルト・シュトラウスR.Strausドイツ(1864-1949)
生涯と作品
オペラ「サロメ」
「サロメ」の聖書の背景
オペラ「ばらの騎士」

レハールLeharハンガリー(1870-1948)
オペレッタ「メリー・ウィドウ」

ォーレFauréフランス(1845-1924)
「ラシーヌ訳詞による賛歌」
「レクイエム」

プッチーニPucciniイタリア(1858-1924)
生涯
オペラ「マノン・レスコー」
オペラ「ラ・ボエーム」
オペラ「トスカ」
オペラ「蝶々夫人」異形の真実
オペラ「西部の娘」西部劇の時代
オペラ:3部作
 
「外套」
 
「修道女アンジェリカ」
 
「ジャンニ・スキッキ」
オペラ「トゥランドット」古い北京が舞台

ドビュッシーDebussyフランス(1862-1918)
ドビュッシーの新しさ

サティSatieフランス(1866-1925)
ミニマル、環境音楽の先駆者

シェーンベルクSchönbergオーストリア(1874-1951)
シェーンベルクと12音技法

ラヴェルRavelフランス(1875-1937)
生涯と作品

瀧廉太郎日本(1879-1903)
生涯と作品

バルトークBartókハンガリー(1881-1945)
生涯と作品

ストラヴィンスキーStravinskyロシア-フランス-アメリカ(1882-1971)
生涯と作品
音楽劇「洪水」

ヴァレーズVarèseフランス-アメリカ(1883-1965)
ヴァレーズと「イオニザシオン」

ベルクBergオーストリア(1885-1935)
生涯と作品

ヴェーベルンWebernオーストリア1886-1945)
生涯と作品

山田耕筰日本(1886-1965)
生涯と作品

近衛秀麿日本(1886-1965)
生涯と作品

プロコフィエフProkofievロシア-ソ連(1891-1953)
プロコフィエフの生涯と作品

オネゲルHoneggerフランス(1892-1955)
時代の寵児

プーランクPoulencフランス(1899-1963)
「黒い聖母の連願(連祷)
「アヴェ・マリア」と「アヴェ・ヴェルム・コルプス」

デュリュフレDurufléフランス(1902-86)
「すべてが美しいお方」

ショスタコヴィチShostakovichロシア(1906-75)
ショスタコヴィチの生涯と作品
「交響曲第5番ニ短調Op.47」

メシアンMessiaenフランス(1908-92)
生涯
「幼子イエスにそそぐ20のまなざし」
「トゥランガリラ交響曲」

ブリテンBrittenイギリス(1913-1976)
「キャロルの式典(祭典、典礼)Op.28」
「ミサ・ブレヴィスOp.63」
「戦争レクイエムOp.66」

武満 徹日本1930-96
生涯と作品

ペンデレツキPendereckiポーランド(1933- )
ペンデレツキとトーン・クラスター
「広島の犠牲者への哀歌」
「ポーランド・レクイエム」


音楽サロン表紙 目次 作曲者別作品表 時代別作品表