制作者:国本静三 

音楽サロン表紙 目次 エッセー目次 作曲者別作品表 時代別作品表

2000年1月記


CD VICC-60142

“歌の翼に”/川畠成道

川畠成道(vn)  ダニエル・ピエナール(p)

エルガー
ラフマニノフ
メンデルスゾーン
ショパン
サラサーテ
マスネ
サラサーテ
ヴィエニアフスキ
「愛の挨拶」
「ヴォカリーズ」

「歌の翼に」
「ノクターン遺作」
「ツィゴイネルヴァイゼン」
「タイスの瞑想曲」
「カルメン幻想曲」
「伝説曲」 「変奏曲

 録音:1999/10  発売:1999/12/16



神に選ばれたヴァイオリニスト!


 まことにおそれ多いことですが、小生、今年2000年は還暦と年男と重なってしまいました! このめでた男が、皆々様にいいことがあるよう心より願っています。

 さて、新春にふさわしくとってもいいディスクを紹介します。ヴァイオリン名曲集です。このCDについてかの黒柳徹子氏が“情熱、やさしさ、希望の光が、いっぱいにつまった贈り物!”と推奨している。筆者は常々演奏について次のように思っている。演奏は管弦楽、室内楽、独奏であろうと先ず音色の美しさが第一であると。

 川畠成道(1971- )氏の音は本当に純度の高い美しさがある。力みと緊張感がない。我が国で一般に好まれる演奏は、力演型が圧倒的に多い。音色を損なうほどの情熱過多な表現……。これはわが国の演劇、映画やTVドラマなどにも言えるようなことかも。氏の演奏は十二分に情熱的であるが音が濁ることはない。感性と表情豊かなのに理性的精緻さと内省的表現が保たれている。それは昨年2度聴いたライヴ演奏でも確信したことであった。ちなみに氏は8歳の時、風邪薬が原因で生存率5%の重体となるが奇跡的な治癒に至り、ほんの少しの視力が残された。10歳の時ヴァイオリンを学び始め、より少なくなった殆ど見えない視力で今も精進を続けている。カトリック者でもある氏は、神から選ばれた演奏家であると思えてならない。



エルガー ラフマニノフ メンデルスゾーン ショパン サラサーテ マスネ ヴィエニアフスキメンデルスゾーン ショパン マスネ
川畠成道= 
エッセー目次⇒
 

音楽サロン表紙 目次 エッセー目次 作曲者別作品表 時代別作品表